お知らせ
2016/09/13

長崎市子育て住まいづくり支援費補助金

長崎市

「長崎市子育て住まいづくり支援費補助金」の申請受付を平成28年7月15日から開始します

1.制度の概要

安心して子どもを生み育てることができる環境の整備、子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、新たに3世代で同居または近居するために住宅の改修や中古住宅を取得しようとする方に対して、費用の一部を助成します。

2.申請できる方(補助対象者) 

  • 交付決定後に新たに子育て世帯等を含む3世代で同居するために、自ら所有する住宅を改修しようとする方(相続人等相当の理由があると市長が認める者を含む)
  • 交付決定後に新たに子育て世帯等を含む3世代で同居または近居するために、自ら居住するための中古住宅を取得しようとする方

※上記中の用語の意義は次のとおりです。 

3.補助対象となる住宅

  • 一戸建て住宅(併用住宅の場合は住宅の用に供する部分に限る)
  • マンション等の共同住宅等(人の居住の用に供する専有部分)
  • 新たに取得する中古住宅

4.補助対象となる経費  

  • 新たに3世代で同居するための住宅の改修工事に係る経費
  • 新たに3世代で同居するための中古住宅の取得に係る経費
  • 新たに3世代で近居するための中古住宅の取得に係る経費

※長崎市内に本社を有する法人または長崎市内に住所を有する個人が施工するものに限ります。
※次のいずれかに該当するものは補助の対象としません。
・補助金の交付決定前に着工または売買契約したもの
・その他市長が補助の対象として適当でないと認めるもの

5.補助の回数、金額

  • 補助金の額

補助対象経費(税抜)の20パーセント(千円未満切り捨て)を補助します。限度額は40万円です。

  • 補助の回数

補助金の交付は、同一住宅及び同一人について1回限りとなります。

 

6.受付期間・受付場所

  • 受付期間:平成28年7月15日(金曜日)~平成28年12月28日(水曜日) ※土曜日、日曜日、祝日は不可
    (ただし、予算が無くなり次第終了となります。 )
  • 受付時間:午前8時45分~12時、午後1時~5時30分 
  • 受付会場:長崎市住宅課(桜町1-7 長崎市桜町第2別館 2階)に直接、窓口に申請書を提出してください(郵送・電子メール不可)

※支所・行政センターでは書類は受付けられません。

 

7.補助金申請書類等

 

申請にかかる書類は住宅課のほか、子育て支援課、行政センター、支所でも配布しています。

※長崎市役所ホームページより転記

会社案内

マンションのリノベーションなら!株式会社シノダ不動産

〒851-0252長崎県長崎市田手原町759番地

メールフォームはこちら

宅建免許番号:長崎(2)3735号

福岡市、長崎市、佐賀市のマンション探しからリノベーションまで!またはリノベーション済のマンションなどお客様のご要望をワンストップでご提供します。例えば「中古マンションを買ってリノベーションしたい」と希望するお客さまがいたとします。リフォーム会社に度々相談しながら、希望のエリアや予算から望み通りの物件を見つけ出すのは難しいと思います。リフォーム会社は工事を受注出来るかどうかも分からない中で何度もはマンション確認もしてもらえないのが現状です!!弊社は不動産会社なので「リノベーション+マンション」も視野に入れ、「この物件でしたらお望みの条件で住めますよ」とマンション探しからリノベーションまでお客様が納得のいく最適なプランを提示できます。良い中古マンションと出会うのは運命。シノダ不動産の仲介担当はその縁結びの役割を担っていると言えます。